HOME › 男木島日記

海岸清掃

2016年06月26日

毎年恒例の『リフレッシュ瀬戸内』が開催されました。
この清掃活動は、瀬戸内沿岸の107の市町村・11府県が参加している「瀬戸内・海の路ネットワーク推進協議会」が主催して、毎年6月1日〜8月31日の間に300数カ所の海岸で行なわれています。



今年も高松市の協力企業の皆さんが参加下さって、大井海水浴場前の海岸を一斉清掃しました。



先日からの風で、打上げられたゴミも砂に埋まってしまっていましたが、
1時間程の活動できれいな海岸になりました。
今年は猛暑とのことなので、是非男木島海水浴場に!



ただ、今年は瀬戸芸本番でみなさん忙しく「ビーチハウスの営業は無理そう」との事です。
でも、屋島・大島・豊島を一望出来る海岸は、ほぼプライベートビーチです。
夏会期の瀬戸芸鑑賞には、是非水着を持ってお越し下さい。


このページの先頭へ