HOME › 男木島日記 › 男木保育所開所式

男木保育所開所式

2016年05月02日

GWの中休みの今日、男木保育所の開所式・入所式が行なわれました。
大西高松市長や来賓の挨拶・テープカットの後、開所セレモニーとして来賓と入所児童によるくす玉開きがありました。



来賓の方々が児童に合わせてのくす玉開き。皆さんの子供達を見守るまなざしがとても温かく、微笑ましい1場面でした。



男木保育所は、男木小中学校の中の1教室に開所され、Uターン・Iターン家族の子供達4人が入所しました。



担当の保育士さんは、新任の時男木保育所に勤めていたそうで、今回入所児のお母さんや連合自治会長も受け持っていた方だそうです。
たくさんの子供達の笑い声が響く、アットホームな保育所になりそうですね!


このページの先頭へ