HOME › 男木島日記 › 男木島大運動会 ーその2ー

男木島大運動会 ーその2ー

2016年05月22日

お昼休憩には、今年も高松市役所吹奏楽団による演奏がありました。



ランペット奏者でもある校長先生も加わり、素晴らしい演奏にみなさん聞き入っていました。
午後の部は、毎年意表をついた競技で参加の『老人会』の「オンバで競争」



オンバでボールでも運ぶ競技かと思いきや、何だか派手なカカシを運ぶリレーでした。
若いお姉さんを、お年寄りが運んであげる!というストーリーの競技だった様です。
凄い!その発想はどこからくるのでしょうか!!

そして、男木島大運動会の目玉『よっぱらい競争です』



この競技のもようは、ーその3ーで詳しくお伝えします。



最後は、参加者全員で男木島盆踊りを踊り、無事今年の大運動会が終了しました。



みなさんお疲れ様でした。
ちなみに、こえび隊・あそび隊は各競技に参加し盛り上げただけでなく、
『イントロドン競技』や『エビカニクス』を披露し運動会に貢献しました。
また来年も頑張りましょう!!


このページの先頭へ