HOME › お知らせ

ビストロ伊織について [お知らせ]

2015年09月19日

シルバーウィークが始まりました。
今月に入り、いろいろな方から『ビストロ伊織』についてのお問い合わせをたくさんいただきました。
・いつオープンですか?
・ONBA Cafeでのランチを予約したいのですが。
・SWにビストロ伊織を予約できますか?
・ビストロ伊織の取材をしたいのですが。
・・・・などなど。

先日、こんな看板が掛かりました。



えっ!もう案内してもいいの?と思ったら、こんな小さな看板がくっついていました。



現在、外装・内装概ね完成し、水道や棚など細かい設備を準備中です。
あとは保健所のチェックが終わればオープン!
オープン日が決まりましたら、いち早くお知らせいたしますので、
もうしばらくお待ち下さい。



作業中にも男木島移住者特集の新聞取材を受ける、忙しい前田シェフです。


ビアガーデンお休みのお知らせ [お知らせ]

2015年08月08日

大変申し訳ありませんが、来週8月15日のビアガーデンはお休みします。



ちょうどお盆のため、漁協女性部のお母さん達が帰省してくる子供さん・お孫さんのお世話でてんてこ舞いになるためです。
何卒ご理解下さいますようお願いいたします。
楽しみにされていた方は、22日・29日のビアガーデンに是非お越し下さい。
残すところあと2回!お待ちしていま〜す!!


男木島ビアガーデン始まります [お知らせ]

2015年07月03日

毎年好評の、漁協女性部による『男木島ビアガーデン』が始まります。
7・8月の毎週土曜日のみのオープンです。



お馴染みの『タコ飯』『タコ天』に加え、今年は新名物の『タコ飯ボール』も登場!
お母さん達は「新しい料理も考えんとな〜」と、新メニューの開発にも取組んでいます。
さてさて、今年はどんな新メニュー・珍メニューが登場するでしょうか?!

『男木島ビアガーデン』は、7月4日より毎週土曜日、
男木漁協横にて、お昼頃からゆる〜くオープンしています。

注意事項:
お昼早過ぎると「まだ準備出来とらんのに・・・!」と言いながらも、
出来立てのお惣菜を用意してくれます。
めおん最終便出航後は、お母さん達も早く帰りたいので、
ちょっと邪険な対応になります。(でもちゃんと相手してくれます。)

男木のお母さん達の美味しいお料理と、冷た〜いビールで、
今年も暑い夏を乗り切りましょう!!


男木の宝もの探し2 グランプリ決定 [イベント]

2015年05月27日


男木の宝もの探し2 受賞者が決定しました。

グランプリはRO-TAKANOさんの「到着」
男木島に到着した瞬間を撮影。
撮影日:2015年5月5日

高野さん、おめでとうございます。






続いて、準グランプリです。
タイトル:子ども
応募者:ひなた
撮影日:2015年5月9日
コメント:
昨年、男木島に子どもが戻って来ました。なので子どもの写真。
「ねぇ、男木好き?」 そう聞かれました。
私は好きですが、あの子は高松の方が好きだそうです。
早く男木を好きになってもらいたいですね。






男木島賞。

タイトル:また逢う日まで
応募者:牧野充裕
撮影日:2015年5月5日
コメント:
この景色を、またいつか観に戻って来たいと思います。
男木島っていいですね。
毎日この景色が傍にあって。







男木島賞。

タイトル:Beautiful Decay
応募者:David
撮影日:2015年5月5日







男木島賞。

タイトル:男木島灯台と植物群
応募者:ただの炭酸水
撮影日:2015年4月29日
コメント:
本日、残念ながら曇り空でしたが、連休中に男木島に行ける少ないチャンスでしたので撮影決行しました。
ワンパターンの灯台風景です。






ドリームフレンズ賞。

タイトル:港
応募者:ゆう
撮影日:2015年5月9日
コメント:
今から漁に出ようとする船、今から島に着こうとする船。
港は様々な人が様々な想いをもって集まる所。
男木島に人が集まるための大切な宝ものだと思います。







ドリームフレンズ賞。

タイトル:これぞ男木島
応募者:キャラメリーゼ
撮影日:2015年5月10日
コメント:
男木島の形に、男木島の食材が並び、男木島の美味しいところが満載で、いただきます。







オンバファクトリー賞。

タイトル:お花畑のプロポーズ
応募者:いむりん
撮影日:2015年5月3日
コメント:
GWに5名で男木島を訪ねましたが、なんとその中の2人がこの夏にめでたくゴールイン!
そんな2人を象徴するような素敵な1枚になったと思います。
結婚式では当人同士もこんなシーンを期待したいです!


*************

ご応募いただきました皆さま、ありがとうございました。


まもなく男木島でビストロ、オープン! [お知らせ]

2015年05月25日


男木島で、まもなくビストロがオープンします。

オーナーは、先月、男木島へ移住されたばかりの前田ご夫妻。
旦那さまがシェフ、奥さまがパティシエ。

お二人は香川県丸亀市と愛媛県のご出身。
移住前は大阪でお仕事をされていました。
もうすぐ1歳のお誕生日を迎えるお子さまもいらっしゃいます。

こどもができて、改めて”住む場所”を考えていた時、男木島と出あってしまったようです。

男木島の写真をご覧になった奥さまが、ピピッときて、すぐにご夫婦で島を訪れて、
直感に間違いなしと住む家を決めて、4月に越してこられました。

人との出会い、場所との出会い。
決まるときは早いはやい。

今は、夏のオープンを目指して準備中です。


夏まで待てないというあなた!
オンバカフェで、一足先に前田夫妻の料理を楽しむことができます。

私たちも早速いただいてきました。
ちなみに、島のお母さんたちはすでに試食済み。早いです。


この日のメニュー。
・蛸のマリネ、ひしお風味
・ワカメのトルティヤ
・えんどう豆のキッシュ
・鶏胸肉のロースト、金柑のジャム
・サワラのグリル、バーニャカウダソース



メインは、
・舌平目のムニエル、男木野菜のラタトゥイユ



パンはブリオッシュ
テーブルに運ばれてきたとたん、香りに包まれました。



そしてデザートは
苺のクレープ、空豆と瀬戸内レモンのグラス

男木島でとれたもの、育ったものがふんだんに使われています。
ハーブの香りが嬉しい一皿もありました。
もちろん、オンバカフェの庭で育ったハーブです。
この季節、庭からの緑の風と海風を感じながら、男木島の食材をゆっくり楽しむ・・・。
男木島好きにはたまりません。


オンバカフェでの食事は完全予約制となります。
*金・土・日曜日(Cafeの休業日・イベント日等は除く)
*2名様より
*¥1,500〜(ONBA Cafe利用料として、デザートのドリンクは別途ご注文下さい。)
*1週間前までに onbafactory@gmail.com まで
* あいにく6月7日と14日はご利用いただけません。


このページの先頭へ